FC2ブログ

(仮プレ)≪満月の下で・・・≫ちっちゃなキツネがどっこいしょ!

楼華初結社シナリオ

・意気込み
「私の方がふわっふわっ!のもこっもこっ!ですのっ!」


・戦闘
配置:後衛

優先順位:爺>狐4匹>シンク=チョウチョウ>ミャオメイ

前半は【赦しの舞】で回復に専念する。
狐4匹は一回ずつ、ミャオメイには全力【天妖九尾穿奥義】で攻撃

爺:「お爺さんだからって油断しませんの!」構える

狐:「こん!ここーん!こん!」前足で4匹の狐を指す

シンクとチョウチョウ:「絶対に!ま、負けないですの!」妖艶さと舞に嫉妬しつつ

ミャオメイ:「ちっこくて…か、可愛いですけど…私の毛並みはミャオメイよりつやっつやですの!」仁王立ち指差し


赦しの舞「皆さん元気にな~れですの♪」
マヒ回復「マヒなんて私の舞でぽ~いですの!」
 毒回復「毒さんを浄化しちゃうのですの♪」

天妖九尾穿奥義「私の方がもっふもふですの!」
       「この技を貴女には耐えられますか?」
       「私の…本気を見せるですの!」
       「私は…負けないっ!」

被ダメージ「きゃぁっ!…い、痛いですの…」
     「毒だけで私は倒れませんの!」
     「マヒなんてするワケありません!」

戦闘不能「皆さん…私の分まで…ごめんなさいですの」ぱたり

戦闘終了後:
「や~っぱり私の毛並みの方がいっちば~んですの♪」耳ぴこぴこ動かす
「若藻さん!私達…無事に帰ってきました…」涙目
「皆さん大丈夫ですの!?」周りを見回す


●アビリティ
神秘 天妖九尾穿奥義 ◆◆◆ ×8
神秘 赦しの舞 ◆ ×12
神秘 赦しの舞 ◆ ×12
関連記事
スポンサーサイト



category
銀雨シナリオ
genre
オンラインゲーム
theme
Silver Rain

Comment

Trackback

http://kamiyamarouen.blog35.fc2.com/tb.php/48-044fe505