FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

『少女の決意』

私は…本当に誰かを守れるのだろうか?



今、とある街へ向けて私を含めて8人で向かっている。

小さな少女の胸に決意を秘めて―…

水色の長い髪の毛を風になびかせて仲間の背中を見つめダミアは胸をぎゅっと手を握り締める。



沢山のエンドブレイカーで賑わう酒場のカウンターで沢山ある依頼の中にある気になる依頼に登録した。

(幼い彼はどう思いながら英雄となったんだろう?)

脳裏にそんな言葉が横切る、しかし亡き幼き英雄は喋らない。
ダミアは依頼に参加決定の報告を聞き立ち上がり…一緒に討伐する同じエンドブレイカー達の元へ行く。


何日も掛けて大きなテーブルで皆で作戦を練る。
ダミアは内容を用紙に書き込み纏めていき…皆に見せて、また話し合うの繰返しをした。
その間…ダミアの心の隅で、ある決意がじわりと湧き出した。

―守られるだけが星霊術士では無い―…っと

ダミアは皆にいつもの様に微笑んで旅立った。
もしかしたら二度と帰って来れないかもしれない運命を背負って―…


関連記事
スポンサーサイト
category
SS
genre
オンラインゲーム
theme
エンドブレイカー!

Comment

Trackback

http://kamiyamarouen.blog35.fc2.com/tb.php/37-36ecec70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。